RSS | ATOM | SEARCH
無事に帰宅
東北出張から、先ほど無事に帰宅しました。

往復、新東名高速道路を使ったので、走行距離は2000繕でした。
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 23:07
comments(2), trackbacks(0), pookmark
ただいま
 昨日の夕方4時ころ、仙台を出発し、東北自動車道路から、磐越自動車道、新潟回り

新潟米山SAで仮眠し、ようやく午前11時過ぎに無事に帰ってきました。

磐越道、長野付近では深い霧に道路が見えないほどになったり

激しく雨に降られて、ワイパーを「ハイ」にするくらい・・

でも、おかげで家に戻ってから車を見たら、車体の汚れがきれいに落ちていました。

これにはびっくり!

陸中山田、大槌方面のお得意様、南三陸町志津川のお得意様を回ったので走行距離2330キロ、帰路は新潟回りで帰って高速料金半額で7850円で済みました。

今回、大震災のお見舞いに回ったのですが、すべてのお得意様の無事が確認できて本当に良かったです。



author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 22:52
comments(2), trackbacks(0), pookmark
ただいま


富士見SAですばらしい富士山を見せてもらいました。

 ただいま〜 

23日(日)からの東北出張から帰宅しました。

宮城県と岩手県方面のお得意様を訪問し

昨日は本物研究所の「ワクワク健幸博」にも妻や両親たちと一緒に参加もでき

最高でした〜 

走行距離2107キロメートル、いつもより100キロほど短いのは

いつもは新潟周りなのを東名高速を使ったせいでしょうか。

無事に帰ってこれて良かったです。

ありがとうございます 
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 22:30
comments(2), trackbacks(0), pookmark
ただいま
ただいま おかげさまで無事に我が家に帰りました。

今回の出張は往復2311キロでした。 
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 01:19
comments(2), trackbacks(0), pookmark
あれっ?
20100418111449.jpg
「あれっ?またまた間違って」しまいました。

帰り道、東北自動車道から新潟、長野を通って中央道で帰るつもりでしたが

福島の分岐点でいわき方面、常磐自動車道に入ってしまいました(涙)

カーナビで入力するとき、間違って入れたらしい 

総距離が50キロ近く遠かったので「あれっ?」とは思ったのですが・・・

でもお天気がいいのでドライブを楽しみながら運転して行きます。 

それにしても、常磐道はサービスエリアが少ないですね。

途中、中郷SAがあったので、めったに来ないので何かお土産でもと思いましたが、

お客さんがいっぱい並んでいたのであきらめました。 
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 12:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
夜間早朝は
20100418062538.jpg
夜間早朝は濃霧で冷え込みましたが

次第に青空が広がって来ました。 

帰り道です。

高速道路も観光客が徐々に増えて来たようです。観光バスも続々とSAに入ってきました。
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 08:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark
見事な
20100417085449.jpg
見事な雪景色(笑)

天然の墨絵を見てるよう

3ヶ月前に出張に来たときに戻ったようです。 
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 12:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
季節外れの雪
20100417073242.jpg
石巻も朝から雪。

福島では積雪3センチだそうです 
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 08:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
難所越え
3、4年前のちょうどこの季節に、お得意様で商談を終えた夜、江刺から陸前高田に向かったとき、まだ道に慣れていなかったので、カーナビを頼りに車を走らせていました。
その日は昼間からみぞれ模様のお天気だったのですが、車はだんだん山の中に入っていく、雪がだんだん降ってくるという状況。
当時冬タイヤをはめてなかったので途中自販機のある少し灯りのあるところで慌ててタイヤにチェーンをはめてまた走りだしました。どれくらい走ったでしょうか、チェーンをつけているので、時間も深夜になっていたと思います。
途中トンネルがあり、トンネルを抜けると前は真っ暗闇。道路が見えません。
怖くなって、このまま進んでも、そのうち道路が凍結するかもしれない、下手をすれば、運転を誤って谷底に転落するかもしれない、と思いました。
事故を起こして新聞に載るのも嫌だし、幸いトンネルの出口に公衆電話ボックスがあったので、いざとなったら連絡も取れると考え、トンネルの中で一泊することにしました。
ほとんど全く車が通らないとはいえ、たまに車がくるとスタッドレスタイヤをはいているのでゴー!という凄い音、とても眠れないのですが、それでもうとうとと眠り、ゴトゴトという音に目を覚ますと除雪車が通り過ぎるところでした。
ひょっとしたら、除雪車の後を走れば下に下りられかもしれないと思い、後を追いかけ事情を話したら、「ゆっくり走るので後ろをついてくればいいよ」とのことで急死に一生を得たことがありました。
昨夜、同じく、江刺から陸前高田に夕方(と言っても4時を過ぎると暗くなり5時前に真っ暗になりましたが)から向かい、車を新しくしてまだスタッドレスタイヤをはいていないので少し心配していたのですが、もう道も覚えて、同じ山道でも違うルートを通り、幸いお天気に恵まれ気温も高く無事に陸前高田までたどり着くことが出来ました。
感謝します。
author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 07:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ただいま
 きのうの昼過ぎ、大きな事故や渋滞などなく、無事東北出張から帰宅しました。

先週日曜出発してちょうど1週間で、往復2225キロ。

横浜の叔父が体の具合が悪く、入院したと聞いたのでお見舞いに行き、仙台からの

帰路840キロでした。

出発の日曜も、帰宅の日曜も真夏の陽気、びっくりしました。 

author:瑞穂商店 伊藤彰彦, category:出張, 21:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark